--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011-04-09

エアトスソード

エアトスソード

デッキ名:エアトスソード

スターのデッキ紹介第9弾は、ガーディアンエアトスを主軸にした次元エアトスを自分なりにいじってみたエアトスソード(剣闘獣)です。
当初は、モンスター15枚くらいで構築してたんですが相手の猛攻に魔法罠での応戦が追いつかなくなってきたので急遽変更して20枚というスタンダードな枚数になりました。
実質エアトスは特殊召喚が絡むのでサーチさえ出来れば安定するんじゃないか?と思いウェポンサモナーを投入してみました。
リバースして2500を即座に展開する芸当は、BFにも真似できないことだと思います。
後、ガーディアンなら何でもサーチできるのでトラストガーディアンも入れてシンクロもとりあえずできるようにしておきました。
もちろんこのデッキを回す際の最大のネックは手札事故と墓地をカラにするギミックです。
最初の頃は、魂の開放で相手の有用カードも除外しつつ自分の墓地も操作するという作戦に出てましたが、いざ戦ってみると墓地に5枚以上落ちてしまってどうしようもないことが多かったと思います。
そこで墓地リセット効果を持つ究極封印神エクゾディオスさんに頑張ってもらうことにしました。
非常に強力効果でエアトスが一度倒されてもデッキに戻っていき再び飛翔する様は、荘厳華麗と言うしかなかったです。
一応星10が取れるほどに安定したので、今回レシピを載せる気になりましたが正直これでも事故は実際起きます。
ドローギミックが皆無に等しいのでメタモルポッドは保険に入れてはありますが、もし狙うとしたらハリケーンと次元の裂け目を両方持っていて発動が好ましいと思います。
このデッキは遊戯王オンラインに限らず遊戯王OCGでも玄人好みのデッキなので、色々なデッキに慣れてきたら挑戦すると良いかと思います。
以上スターのデッキ紹介でした。

by duelstar

スポンサーサイト

コメント

コメント

カイトウさんこんばんわ^^今回のエボマの景品は次元使いにはやらねばならぬイベントだったと思います。メタビートでは救世主と言うべきカードだと思います。まあここにさらに後に実装が噂されるスターライトロードが加わればより完成形に近いものとなるでしょう。守って勝つタイプの決闘者には非常に有難いカードだと言えます。一応ネタが尽きないうちはデッキ公開は更新を続けますが、説明が分からないときはコメントに書いて貰えると助かります。可能な限り修正して正していきます。これからもよろしくお願します。

スターさんこんです~^^
次元剣のエアトス型は知っておりましたが・・エグゾディオス入れたりウェポンサモナー入れたりと・・まさにスターさんならではの構築ですね!\(`・ω・)/
実際ウェポンサモナーの効果でエアトス加える効果・・このレシピ見るまで気づきませんでしたwこのレシピはとても参考になりました!これからもがんばってください!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://masterofoz02.blog14.fc2.com/tb.php/235-21024cbe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright (C) チーム【MASTEROFOZ】のブログpart2. All rights reserved. Template by Underground
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。