--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-01-04

ドラグヒーロー(エクィテスドラグ)

ドラグヒーロー

モンスター 16

E・HERO オーシャン 2
E・HERO エアーマン 1
E・HERO アナザーネオス 3
ドラグニティ ドゥクス 3
ドラグニティ レギオン 3
ドラグニティ ファランクス 2
ドラグニティ アキュリス 2

魔法 21
 
死者蘇生 1
おろかなる埋葬 1
増援 1
テラフォーミング 3
ミラクルフュージョン 2
エマージェンシーコール 1
未来融合 1
デュアルスパーク 2
調和の宝札 3
ミラクルシンクロフュージョン 3
竜の渓谷 3

罠 3

王宮のお触れ 3

EX 15

E・HERO アブソルートZero 1
E・HERO The シャイニング 1
E・HERO Great TORNADO 2
波動竜騎士 ドラゴエクィテス 2
AOJカタストル 1
大地の騎士 ガイアナイト 1
ギガンテック・ファイター 1
スターダストドラゴン 2
ドラグニティ ヴァジュランダ 3
スクラップドラゴン 1

皆さん明けましておめでとう御座います。
今年もMASTEROFOZをよろしくお願いします^^
さて新年早々スターデッキ紹介第24弾であるドラグヒーロー(エクィテスドラグ)を紹介していきます。
このデッキは、今年竜年ということもちなんで自分が新年早々考えたデッキです。
デッキの基本的な動きは、以前紹介したドラグニティのデッキ紹介記事をご覧ください。
むしろその先の動きを追求したデッキが今回のドラグヒーローです。
基本先攻を取れた場合、ドラグニティなら誰しもがファランクスを竜の渓谷で墓地に送りドゥクスからヴァジュランダへシンクロしてその次にスターダストにして先攻の場固めをするはずです。
では、もしそこに未来融合が加わるとどうなるでしょう?
下記に簡単なドラゴエクィテスを召喚する流れを説明します。

1、未来融合で指定をGreat TORNADOにしてファランクスとアナザーネオス辺りを指定して墓地に送ります。

2、竜の渓谷で1枚をコストにドゥクスをサーチしてきます。

3、ドゥクス召喚後、ヴァジュランダ経由でスターダストまで召喚します。

4、墓地にアナザーネオス(戦士族)とヴァジュランダ(ドラゴン族シンクロモンスター)があるのでミラクルシンクロフュージョンを発動します。

5、初手にしてスターダストドラゴンと波動竜騎士ドラゴエクィテスが光臨します。

このケースは、初手に未来融合+ミラクルシンクロフュージョン+テラフォーミングが揃っているときにできるケースなので確率的に5回に1回の率ですが、一番召喚しやすいケースです。
ですので普通に召喚する場合は、エマージェンシーコールで送りたいヒーローをサーチ後に竜の渓谷のコストで墓地に送るのが主流になるかと思います。
あと召喚を後に回すのも効果的です。初手はスターダスト召喚しておいて後でエアーマンを召喚してサーチ後にミラクルシンクロフュージョンというのも中々強力です。
数多く決闘をこなしてみましたが、人によってこの構築は変化させても良いと思います。
大抵この3200と2500のラインを突破するのは容易ではないので多くの決闘者がこれだけで敗北してしまうのがほとんどです。
しかし弱点はやはり超融合です。場にヒーローとシンクロドラゴンが並ぶケースが多いので1枚でこの場を崩す超強力なメタカードになりうるのです。
そもそも波動をEXに入れていなくてもGreat TORNADOさえデッキ内に入れていれば超融合できてしまうので対ヒーロー戦になる場合は体制が整う前に相手を倒しきることをオススメします。
一応自分ではこのデッキは準ガチクラスかな?と思いましたがチーム内ではデッキ構築を改正すればガチにすら届く立派なデッキだと言ってくれて嬉しかったです。
皆さんも波動竜騎士ドラゴエクィテスの勇姿が見たいときは、是非このデッキをお使いすることを提案します。
これ以外にも良い案があるという方は、是非YO内のスターに助言頂けると嬉しいです。
以上スターのデッキ紹介でした。

by duelstar

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://masterofoz02.blog14.fc2.com/tb.php/291-3c7f11bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright (C) チーム【MASTEROFOZ】のブログpart2. All rights reserved. Template by Underground
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。