--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-03-16

第114回MASTEROFOZ団内戦

内戦記録1
内戦記録2

1戦目  スター:アキ○     ○グデム:ヴィクトリー
2戦目  エアー:スター○     アキ:グデム○
3戦目 ○ヴィクトリー:スター  ○エアー:アキ
4戦目  グデム:スター○    ○ヴィクトリー:エアー
5戦目  エアー:グデム○    ○アキ:ヴィクトリー

1位 グデム 3-1
2位 スター、アキ、ヴィクトリー 2-2
5位 エアー 1-3


 3月11日(日)20時30分から第114回となるMASTEROFOZ団内戦(通常ルール)を久々に開催しました。
 アルティメットマッチ開催中ということもあって、しばらくの間団内戦自体が中止状態になってましたが、今回人数も揃い久々に対戦してみたいとのことだったので開催に踏み切りました。
 対戦記録を見てもらえば分かるように総当り制(スイスドロー形式)で行いました。
 とはいってもOCGでは頻繁に行うスイスドロー形式ですが、スターはやったことはあっても集計とかは全然理解してなかったので、そのあたりに詳しいエアーさんに聞きながらすすめていきました。
 そして合計ポイントで一番優秀な成績を収めたグデムさんが今回は優勝しました。(グデムさんおめでとう御座います。^^)
 SSの風景を見てもらえば分かるように皆通常ルールの中で互いの持てる最大のパフォーマンスで応戦したという感じでした。
 スターはデッキを毎回変更して、好きなように戦っていきましたし、会長(ヴィクトリーポイントさん=oz777さん)はライロ1筋と個々の特徴が出ていたと思います。
 SS1枚目のヴィクトリーvsスターの1戦は、オメガであと一歩というところで地砕きで全てがひっくり返ったという戦いでした。
 実際オメガ召喚までこぎつけたのが奇跡に等しいデュエルでしたが、ある意味そうなるようにコントロールされていた感があります。(初手で会長がダストシュートをしたからです><)
 非常に白熱した戦いで楽しかったです。
 SS2枚目のグデムvsヴィクトリーの1戦は、最初ライロの猛攻に何もできずに終わってしまうのかと思いきや一気に展開し始めてユニコール、トリシューラが並び鉄壁の状態にあれよあれよというまになっていった凄まじいデュエルでした。
 OCG観戦時に聞いた話ですが、「制限カードが2枚重なると大抵奇跡のような動きしますよね」とつぶやいていたのを思い出してしまいました。
 この場合グデムさんは初手に手札抹殺と貪欲な壷を持っていたので、奇跡は偶然ではなく必然であるということが分かります。
 ともあれライロの命ともいうべき手札と墓地を一気に封じられてヴィクトリーさんはグデムさんの猛攻に耐え切れずに勝敗が決しました。
 とこのように皆さんアルマで忙しい中多数参加して頂き有難う御座いました。
 更新がこのように毎回遅れて大変申し訳ありません。更新者のリアルでの多忙によりこのようになってしまってます。(今週のスターの仕事は土曜も日曜も戦場です!><)
 しかし遊戯王オンラインは自分の大切なライフワークのひとつなので極力続けていけるように努力します。

by duelstar

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://masterofoz02.blog14.fc2.com/tb.php/297-32ecf360
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright (C) チーム【MASTEROFOZ】のブログpart2. All rights reserved. Template by Underground
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。