--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-10-27

遊戯王は未だライフワーク^^

最近記事投稿する時間も体力も無く、ほぼほったらかしにした状態でしたがADSにもめぐり合い少しづつですが遊戯王を再開する環境が整いつつあるスターことduelstarです。
暇なときINして元OZメンバーとワイワイデュエルして過ごしてます。
今自分が楽しいなと感じているのはタッグデュエルですね~なんでこのシステムがYOには無かったのか理解できないほどです。チーム対抗のタッグ戦なんて最高に盛り上がると思うのに^^
とりあえず今すたさんがタッグで愛用しているデッキを貼り付けておきます。

デッキ名:白竜安地(既存デッキです~すたさんが考案したわけではなくただのテンプレ構築です^^)

白竜安地

デッキ解説とかできるほどまだ回してないんですが、白竜の忍者というドラゴン族レベル7のモンスターに安全地帯をつけて無敵状態で行くことに特化したデッキですね。
安全地帯は相手にダイレクトアタックできなくなるデメリットを条件にあらゆる効果から守る耐性を装備モンスターに与える永続罠です。
それを白竜の忍者自身の効果で魔法罠を割られなくすれば2700のでかい壁と魔法罠が割られないというメリットがついてくるのです。
実際戦ってみた感想を言えば、うわあwチートすぎだろwこの効果と思いましたね~しかし対処策はありますので過信は禁物ですけどw確か異次元の女戦士とかのような対象を取らない除外効果などとかですかねwまあ他にもあるんでしょうけど今のところはそれが怖いです。
一応余力があればまたこうやってデッキをみせにくるとおもいますけどADSをやってての感想を言えば・・・この無限とも思えるカードプールが我が家のカードであればどれほどいいかwですかねwゴウケンが足らないとかいろいろ我が家のデッキ構築環境はキツイというのにこのADSワールドはそんなことは関係ありませんからねw
まあすたさんの生存報告という意味も兼ねてこのデッキを貼り付けておきますのでADSでお試しあれwかなり良い動きしますおw

by duelstar

2012-06-14

フォーチュンフライゼロ

フォーチュンフライゼロ

デッキ名 フォーチュンフライゼロ

モンスター 17

見習い魔術師 3
水晶の占い師 3
フォーチュンレディ ライティー 3
フォーチュンレディ ファイリー 1
フォーチュンレディ ウインディー 2
フォーチュンレディ ウォーテリー 2
フォーチュンレディ ダルキー 2
フォーチュンレディ アーシー 1

魔法 14

魂の解放 1
非常食 2
異次元隔離マシーン 3
ディメンションマジック 3
フォーチュンフューチャー 3
ダブルサイクロン 2

罠 9

サンダーブレイク 3
強制脱出装置 3
ゴブリンのやりくり上手 3

EX 0

記事内容後日作成

by duelstar

2012-06-03

ジェリー・ビーンズ型真クラッシュラッシュレシピ

ジェリー・ビーンズ型真クラッシュラッシュレシピ

FV メカトレーナー 1

☆ サイレンスジョーカー 4枚
☆ ソニックブレイカー 2枚
醒 カンフーキッカー 2枚
引 陽気なリンクス 4枚
治 チアガールティアラ 4枚

G3 12枚

ジェリー・ビーンズ 4
ジャガーノートマキシマム 3
魔王 ダッドリーエンペラー 4

G2 9枚

ダッドリーダグラス 4
パンツァーゲイル 4
ブラックパンサー 1

G1 13枚

マリリン 4
ダッドリーデイジー 4
レックスレスエクスプレス 4
ワンダーボーイ 1


今回は私がもうひとつやっているカードゲームのひとつのヴァンガードのレシピをご紹介します。
なぜ遊戯王のブログなのにコレを紹介するかというと、今日あったフリー戦で自分の使っていたデッキが事故の塊と言われたからです。
もし遊戯王のことだけ書いて欲しいという要望があれば次回からは掲載を控えますが、仮にもデッキビルダーとしての誇りがありますのでちゃんと説明して事故率の低い素晴らしいデッキであると分かってもらおうと掲載に乗り切りました。
このデッキは、スパイクブラザーズ初と言って良いほどライド事故起き辛いです。魔王ダッドリーエンペラー軸の新たなる可能性を見た気がします。
理想の初手 ジェリー2 魔王1 デイジー1これで始めたらまず間違いなく真クラッシュラッシュ
が起動します。
まず最初にデイジーにライドし ジェリー効果でダグラスとデイジーを引っ張る。
2ターン目にダグラスにライドしメカトレーナーでマリリンなどを引いておいてなんとしてもG3になるまで
に死なない保険をつけておくこと。
3ターン目、この時点でダメージ4なら勝利がかなり濃厚と思われます。
魔王にライドし手札待機のデイジーを魔王の後衛にコールします。その間にジャガーノートやレックスレスを
引いてれば5回殴れますしそうでなくても効果起動でサイドに2体エスペシャルインターセプトのパンツァーを呼べばぐっと勝利の率があがります。
大抵攻撃力2万のヴァンガードの攻撃をまともにガードするよりRの攻撃をガードすることを選択しそうな場合は
予定を変え、ジャガーノート2体で相手にプレッシャーを与えましょう。もしこの時点でクリティカルが
発生すればソウルブラストしてでも相手をねじ伏せるのがベストです。
スパイクブラザーズは順当ライドが出来ずに大会で成績をあげられない方が多い為
これは安定したスパイクブラザーズの動きがしたい人にオススメです。
ただ構成の関係上どうしても通常のスパイクブラザーズより火力が落ちるので覚醒トリガーを2枚入れて手数を増やしました。
3が多くてどう見ても事故しそうに見えますが、ジェリー・ビーンズは
1にも2にも化けるカードなのでライドフェイズを乗り切りメインに入った段階で
事故回避に大きく貢献してくれます。
尚、比率的にG3が多いので初手に舞い込む率も高いのも魅力のひとつです。
後半になりサーチの必要性がなくなれば、魔王のコストでソウルに移動するなり完全ガードのコストに使用するなどアフターケアも万全です^^
もし本当にライド事故が起きるとしたらジェリーも引けずトリガーだけしか引けない
という状況くらいしかありえないです。
友人や兄とファイトしてライド事故が起きたのは10回中1回くらいの脅威の安定度です。
もしこのゲーム経験のある方は、是非お試し下さい。
すたあは、このデッキなどでフリー戦ではかなり勝利を得てますのでオススメのデッキです。
以上すたあのヴァンガードデッキ紹介コーナーでした。

by duelstar

2012-06-01

イマジンブレイカーゼロ

イマジンブレイカーゼロ


デッキ名 イマジンブレイカーゼロ

モンスター 17

スケルエンジェル 3
シャインエンジェル 3
幻想召喚師 3
スネークポット 3
神獣王 バルバロス 1
サイバーヴァリー 3
カードブレイカー 1

魔法 8

ライトニングボルテックス 1
非常食 1
太陽の書 3
マジックプランター 3

罠 15

マジカルシルクハット 3
王宮の号令 3
亜空間物質転送装置 3
ゴブリンのやりくり上手 3
荒野の大竜巻 3

EX 15

青眼の究極竜 1
異星の最終戦士 1
デス・デーモン・ドラゴン 1
マスター・オブ・OZ 1
ガトリング・ドラゴン 1
サイバー・ツイン・ドラゴン 1
サイバー・エンド・ドラゴン 1
アルカナ ナイト ジョーカー 1
サイバー・ブレーダー 1
スーパービークロイド ジャンボドリル 1
スーパービークロイド ステルス・ユニオン 1
サイバー・オーガ・2 1
キメラテック・フォートレス・ドラゴン 1
ナチュル・エクストリオ 1
地天の騎士 ガイアドレイク 1

皆さんお久しぶりです。
一応YO3終了というとんでもないショックから少しづつ正気に戻ってきたすたあです。
色々自分でも悩んでいましたが、このままブログ更新もせずに終わりを迎えるのは私らしくないと思うので、過去にタマルールで自分が使っていたデッキを紹介しつつ10月の最後の時を迎えようと思います。
基本的にはガチの路線ではなく、なるべくネタやテーマに走ったものにしていこうと思いますが、なにぶんにもすたあの存在自体がネタの塊なので気ままに定期更新目指していきます^^
スターのデッキ紹介もどんだけいったのか記憶に薄いのでこれから先は前のように第??弾というのを割愛させていただきます。
今回のデッキはイマジンブレイカーゼロという某人気アニメ「とある〇書目録」の主人公のスキルから引用しました。
まあ難しいことはさておき、このデッキの目指す事は幻想を打ち砕くことにあります。
幻想召喚師でSSした強力な融合体をそのまま場に生かし続けることを狙うデッキです。
ではやり方を下記に紹介しましょう。

1、幻想召喚師+トークンまたはモンスターを用意します。

2、幻想召喚師をリバースして融合召喚可能な好きな融合体をSS(特殊召喚)します。

3、このままエンドフェイズを迎えると融合体は効果で破壊されてしまうので場に伏せた王宮の号令を発動しリバース効果を封じます。

4、あら不思議w場に融合体が居座り続けます^^

とこんな感じです。
チームメイトとのデュエルでうまくいったことは5回中1・2回ですが、初見殺しと言われて非常に楽しかったのを記憶してます。
召喚に成功した後の王宮の号令は無駄になるので、マジックプランターなどでドローに変換するのが良いと思います。
マジックプランターを使用するデッキには神炎皇ウリアなどに連なる永続罠系のネタデッキもありますが、またそれは後に紹介するかもしれません。
正規融合に諦めかけていたデュエリストの皆さんも幻想を打ち砕いてみてはいかがでしょうか?以上スターのデッキ紹介でした。

by duelstar

2012-04-06

第117回MASTEROFOZ団内戦

117回内戦SS2
117回内戦SS3
117回内戦SS1

4月1日(日)20時30分より第117回となる団内戦の通常ルールを開催しました。
トーナメント表でも分かるように8名参加で優勝は、エイプリルフールってことでウソかと思われがちですがスターが優勝しました。
使用デッキは3つで1回戦では真六武衆、2回戦ではインフェルニティデッキ、3回戦ではエクィテスドラグニティでした。
1回戦~3回戦で運が良かったのは相手に使用デッキのメタがされなかったことだと思います。
毎回デッキを変えるのは自分なりに楽しみたかったというのもありますが、戦略を読まれないための重要な方法でもあるなあと改めて痛感しました。
最終戦などはSSを見てもらうと分かるようにエアーさんもドラグニティで向かってきてるのである意味意表を突いたデッキ選択だったと思います。
遊戯王オンラインが10月1日でサービス終了ということもあって、エアーさんは自己負担でデスカリ5、ブロックマン15枚を景品に大会を開いてくれたので素晴らしいエアーさんのファンサービスでした。
僕も終了間近になったら豪華景品を用いて盛大な大会を開きたいと思ってますが、現在の参加人数ではまだ実現は難しそうなのでギリギリまで様子を見ようと思います。
団内戦に参加してくれたメンバーの方々ご苦労様でした。

by duelstar

Copyright (C) チーム【MASTEROFOZ】のブログpart2. All rights reserved. Template by Underground
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。